見習いパパのパパライフ

日常を日記感覚で書いたり今後役に立ちそうなことを書いていきます

2016年09月07日(水)考えただけで嫌になる。。。お金。。。

こんばんは

今日は仕事でいろいろとイライラしているパパです

 

久しぶりにイライラしたなぁ

こんな先輩にはならないようにしようと改めて思った今日この頃

その先輩の姿行動みて僕もちょっと天狗になりかけているかなと感じた1日でした

 何があったかと言うと、まー嫌な仕事を振られたわけですよ

1人より2人でやった方が効率の良い仕事をね

まーいいんですけど

それで、”こう”で”こう”だったので”こう”しましたって報告したら

「あっ結局そうしたんだ、それどうなんだろうね?」

は?だったら自分でやれよ

自分やりたくないからあからさまにいろんな手を使ってでも僕にやらせたかったようでそういうのやるんだったら相手に気づかれないようにやってほしいな

だったら”やってきて”って言われた方がまだ気持ちよく仕事ができますわい

 

先輩「私今から行ってくるよ」

  「僕も今から行こうと思ってました」パパ

  (2人でやった方が効率いいから手伝ってくれるんだ)パパの心の声

先輩「じゃー〇〇君にお願いしようかな」

  「・・・あ、はい」パパ

 

こういう先輩にならないように気をつけます

 

 

前振りが長くなってしまいました

やっぱりお金のことって考えれば考えるほど不安ですよね


我が家ではもう一つ大きな支出があるんです

それが家賃やら水道光熱費やら各種通信料です

ざっと平均すると25〜30万円です

家賃が15万ほどするんですよね

 

東京都内で賃貸住宅などを探すために不動産に行くと都内だとよくこんなことを言われます

 

”山手線の路線(円)を半分にして上側よりも下側が家賃が高く、さらに山手線の路線(円)の外側よりも内側の方が高い”

 

山手線よりは外側に住んでいますが築年数の浅い2LDKなのでやはり家賃はそこそこします

 

次に嫁の携帯代!

同じものを持っているのになぜか嫁の方が高いです

お互いiPhone6、iPad mini、WiMAXのモバイルルーター

でも嫁の方が高いw

 

実を言うと、外食とか娯楽で使うお金が結構あるんですよねw

それを節約すると10万以下にはなるのかな?

 

明日休みなのでちょっと計算して公開します

 

今までの額で計算すると、嫁が産休・育休中に生活費で必要になる金額は

月30万円と仮定して約20ヶ月

合計600万円!?

毎月15万円を嫁から集金しているので半分の300万円を嫁の産休・育休中は賄わなければいけいということか。。。

300万円。。。

 

これに出産にかかる費用約100万円(キリがよく安心できる額として算出)を合わせると

400万円w 

。。。

。。。

。。。

去年の僕の1年間の手取り額より多いやんけ

まーまーまー

落ち着こう、出産手当金や育児休業給付金などがある!

某サイトの計算によると我が家の場合、約200万くらいは出る予定となっている

それでも200万は貯金作っておかないといけないですね

 

僕はすごく心配性なので400万円貯める目標でこれから節約と貯金を頑張ります!