見習いパパのパパライフ

日常を日記感覚で書いたり今後役に立ちそうなことを書いていきます

最近の後輩は。。。

こんばんは

最近、ママのマタニティライフ関連の記事が続いています

本来そのブログなんですけどねw

今日は、ちょっと仕事の話をさせてください

 僕らも入職当時は言われてたのかな
『最近の子たちは・・・』

どうだろうw

自分の後輩を見て、

  • 何を考えているのだろう
  • 仕事をなめてるのかな
  • 先輩・上司をなめてるのかな

と思っています

 

その日学んだこと教えてもらったこと疑問に思ったことについて自分で調べていないようです

 

まず、わからなくても聞かない

【理想】

わからないなら、聞いてくれ

聞いたらメモを取ってほしい

そして、次また同じような場面になったらできるようになってほしい

 

先輩の切実な願いです

 

【現実】

わからないことがあっても聞かない

何かやってることに気づいた先輩が近寄り、手助けする

その後輩は、立ち去り別の仕事をする

次また同じ場面になってもできない

 

非常に残念です

びっくりしたことに、誰かが変われば自分に関係ないと思い立ち去るんですね。。。

見て聞いて学ばないのかな

笑えてきますw

 

そして、勉強しない

特殊な事例について勉強をしていないようです

と言いますか興味がないように感じられます

僕でもあまり経験したことがない症例

当たり前ですが、我々先輩たちが主となり業務を行います

そのせいもあってか、自分たちには関係ないと思っている感じです

話し合いをしていてもその中に入ってこない

試しに”この症例について何か調べてきた?”と聞くと

「調べてません」

非常に残念です

 

僕らが新人の時は、仲間に入りたくて何か話し合いをしていたら後ろで聞いていたり、自分の仕事を少しでも早く終わらせて、先輩と一緒に現場に行ったりしていました

今の子たちは、積極性がないようです

 

極め付けはとある言い訳

最近は、ひとりでできるようになってもらうために色々やらせてます

試しに、機器のチェックをしてもらいました

チェックしてきた後輩は”全然大丈夫です 交換の必要はありません”

言い切ったw その自信はどこから来るのでしょう。。。w

 

チェックしに行ったところ

継続ならば交換の必要があるような状況でした

しかし、医師に確認したところ機械が止まったら終了しても良いとのことでしたので交換はしませんでした

 

後輩のところに行き、その事実を伝えたところ

一人でチェックした経験がなく、どの程度で交換が必要かよくわかりません

。。。聞けよ!!

非常に笑えます。。。

 

何かにつけて怒られたり、注意されたりすると

  • 経験があまりなく、わかりません
  • 言っていることがよくわかりませんでした
  • 教えてもらってないです

と必ず言います

もう1年たちますよ

 

プライドが高いんでしょうね
自分が出来なかった、過ちを犯したということを認めたくなく、自分が悪くないという主張が強すぎる

 

でも我々先輩も大人ですので

  • だったらなんで聞いたり、不安なので一緒に見てもらえませんか、不安なので確認してもらえませんかと言えないの?
  • 言っていることがわからないなら何で分かるまで聞かないの?
  • 珍しいことじゃないから絶対に教えているはずだよ

と言います

最終的には、何も言わないか、すいませんとしか言いませんがw

どうしても認めたくないのでしょうねw

自分が覚えていない、勉強していない、メモを取っていないと

 

最後に

最近わかったこととして、最近の子たちは同期をライバルと思っていないのでしょうね

 

”あいつに負けたくないから1日でも早くこの業務を一人でできるようになりたい”

”あいつにあれが出来てなんで俺にはできないんだ”

 

このようには思っていなく、

 

”あいつもこいつもこれをまだ一人でやっていないから俺も出来なくてもいいや”

マラソンでゴールはみんなでしようね

このように思っているのではないかと考えています

 

そして、”何かあっても先輩が助けてくれる””出来なくても先輩がやってくれる”と思っているのでしょう

 

いつまでこの考えで1年生気分でいるのでしょうね

来年度は新卒の新人が入ってこないのでまだまだこの1年生気分は抜けないかもしれませんね

 

明日から、厳しく指導していこうと決めました

広告を非表示にする